KKR SIMULATION
LAB CENTER

多くのオリジナル研修の
開発を行い、実践し、
そのシナリオ開発者や指導者を
育成していきます。

2021年度研修一覧予定

定時研修

開催日・期間 研修名 開催予定
4月~翌年3月 AHA BLS/ACLSコース(オンライン学習含む) 年5回/年5回
AHA PALSコース 年1回
AHA BLS/ACLSインストラクターコース 年2回
患者急変対応コース(JSISH開催コース含) 月1回
透析緊急時コース(HDLSコース) 年2〜3回
NAEMT認定AMLS/PHTLSコース(2日間) 年1回/年1回
日本救急医学会ICLS/内科学会JMECCコース 年5回/年10回

日程決定及び開催月予定研修

開催日・期間 研修名 会場
4月 開催自粛 令和3年度 新人研修医研修
7月16日〜9月12日
研修開催 不可期間
東京オリンピック・パラリンピック開催期間中、虎の門病院がオリンピック指定病院となる為、会期中の緊急医療体制構築に貢献する ※ラボセンターを拡張型ERとして運用することを想定
10月28日(木)〜29日(金) 第70回共済医学会 会頭病院:虎の門病院 赤坂インターシティAir 虎の門病院・KKRシミュレーション・ラボセンター
12月未定 臨床研修指導医養成講習会 KKRシミュレーション・ラボセンター
2月未定 医療メディエーション研修(導入・基礎編) KKRシミュレーション・ラボセンター
3月未定 Im SAFER研修(オンライン学習も検討) KKRシミュレーション・ラボセンター
調整中 1回/年 開催 第6回KKR内視鏡手術セミナー(Web開催)
調整中 1回/年 開催 第15回医療安全管理者研修
※オンデマンド学習+実習(ライブ配信)とする「ハイブリット研修」を予定
調整中 1回/年 開催 日本COVID-19対策 ECMO net ECMO講習会 テルモメディカルプラネックス
調整中 1回/年 開催 HMIMMSコース(指導者養成コースの開催も考慮)
調整中 1回/年 開催 JHELPコース(指導者養成コースの開催も考慮)
調整中 1回/年 開催 ISLSコース
調整中 1回/年 開催 PSLS+PCECコース

用語解説

  • ICLSコース:Immediate Cardiac Life Support.
    →突然の心停止に対して最初の10分間の適切なチーム蘇生を習得するコース。
  • JMECCコース:Japanese Medical Emergency Care Couse.
    →救急医療に接することの少ない内科医が、心停止時のみならず、緊急を要する急病患者に対応できる ことを目的としたコース。
  • HMIMMSコース:Hospital MIMMS Course
    →災害時の傷病者を受け入れる病院の対応に関して学習するコース。座学、無線訓練、トリアージ訓練、 机上シミュレーションから構成される。
  • J-HELPコース:Japan Hospital Evacuation and Life support Planning for major incident Course
    →災害時の病院避難に備えた計画立案と訓練に関する情報を病院職員に提供すること」と「様々な大事故災害に続発する病院避難に対応するための知識やスキルを学習するコース。
  • ISLSコース:Immediate Stroke Life Support
    →神経救急蘇生の標準的な診察または観察の学習を支援するシミュレーション研修コース。
  • PSLS+ PCECコース:Prehospital Stroke Life Support + Prehospital Coma Evaluation &Care
    →病院前からの早期治療による脳卒中の予後改善を目指し、意識障害患者の原因検索と緊急処置を行い、適切な現場処置と情報収集による適切な医療機関への搬送を目指すコース。

随時研修

期間 研修名
4月~翌年3月 一次心肺蘇生講習(AED含む)
フィジカルアセスメント研修
ME機器(シリンジポンプ、人工呼吸器、除細動器、ECMO)研修
挿管・腰椎穿刺・CVC挿入トレーニングなど
VRトレーニング

出張研修

出張地域 研修名
北海道・東北、近畿・中部、四国・九州

※開催希望のある連合会病院へのスポット開催も対応可能とする。
オリジナルシナリオ研修   
  • JSISH 患者急変対応コース・患者急変対応ファシリテータコース
  • KS-lab 透析緊急時コース(HDLSコース)
AHAコース
  • AHA BLS/ACLS/PALSコース(オンラインコース含む)
NAEMTコース
  • AMLSコース
学会認定コース
  • 日本内科学会JMECCコース、日本救急医学会ICLSコース